Shop Topics
ショップトピックス
【終了】GINZA PLACE“亭”  志の春サーカスDX『阪田三吉物語』
3月30日(土)15時開演

落語家 立川志の春によるオモシロ作りの為の実験の場「志の春サーカス」。将棋やシェイクスピア文学をテーマに語り下ろし、また長唄とのコラボレーションによる落語の企画公演で、昨年4回開催されました。
今回は将棋をテーマに、common ginzaを舞台に昨年6月以来となる『阪田三吉物語』を上演します。

公演名:GINZA PLACE“亭” 志の春サーカスDX『阪田三吉物語』
出 演:立川志の春
日 時:2019年3月30日(土) 14:30開場/15:00開演
会 場:パノラマスペース common ginza (GINZA PLACE 3F)
料 金:3,000円(税込)/全席自由
    ※未就学児入場不可

【公演情報】
主 催:ヴィレッヂ/ローソンエンタテインメント/ディスクガレージ
協 賛:GINZA PLACE
協 力:パノラマスペース common ginza / STANDARD WORKS
企画・制作:志の春事務局/ヴィレッヂ

【チケット情報】
チケット発売日時:2019年2月17日(日) 12:00~

<チケット取扱い>
▶ローソンチケット
【WEB】https://l-tike.com/shinoharu-circus_DX/
【電話】0570-084-003(オペレーター対応/10:00~20:00)
【店頭】ローソン・ミニストップ店内Loppi (Lコード:33870)
▶チケットぴあ
【WEB】http://w.pia.jp/t/shinoharu-circus/
【電話】0570-02-9999(Pコード:492-667)
▶e+(イープラス)
【WEB】https://eplus.jp/ginzaplace0330/
▶志の春事務局:t.shinoharu@gmail.com


【「阪田三吉物語」について】
明治から昭和初期にかけて活躍した大阪生まれの伝説の棋士、阪田三吉。
彼には生涯を通して死闘を繰り広げた一人のライバルがいた……。
村田英雄の「王将」でも唄われた阪田三吉の人生を、大阪生まれの立川志の春がたっぷり語りおろします。
伝説の「泣き銀」の一手で知られる阪田三吉、当日銀座に涙の雨は降るのか、乞う、ご期待。

【立川志の春プロフィール】
落語家。立川志の輔の3番弟子。
1976年8月14日生まれ。大阪府豊中市生まれ。幼少時と学生時代合計7年間を米国で過ごす。
2002年10月入門し、2011年1月「志の春」のまま二つ目昇進。出囃子は「供奴」。
Jazz、演劇、日本酒、和菓子等ジャンルの垣根を越えたコラボ企画に積極的に取組中。